本文へ
ここから本文です

本學の名譽教授、教員3名が第8回ものづくり日本大賞を受賞しました

本學より第8回ものづくり日本大賞の受賞が決定いたしました。

「ものづくり日本大賞」は、日本の産業?文化の発展を支え、豊かな國民生活の形成に大きく貢獻してきたものづくりを著実に継承し、新たな事業環境の変化に柔軟に対応しながらさらに発展させていくため、ものづくりの第一線で活躍する各世代のうち、特に優秀と認められる方々を顕彰する制度です(経済産業省HPより)。

授賞式は、1月27日に、経済産業省で行われます。

受賞內容

経済産業大臣賞/製品?技術開発部門
「産學連攜により胎児診療の新しい道を拓く、非侵襲胎児生體電気信號計測技術の開発」
 木村 芳孝 名譽教授(病院)

特別賞/伝統技術の応用分門
「伝統工蕓と先端機械加工技術の融合で先端技術工蕓品「雄勝の濡れ盃」誕生!」
 堀切川 一男 教授(工學研究科 ファインメカニクス専攻)
 柴田 圭 助教(工學研究科 ファインメカニクス専攻)

優秀賞/製品?技術開発部門
「膜展開式軌道離脫裝置「DOM」の開発と宇宙実証」
 航空宇宙工學専攻 桒原 聡文 準教授(工學研究科)

関連記事

問い合わせ先

東北大學病院 広報室

情報広報室
E-mail:pr*hosp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください。)

東北大學工學研究科?工學部

情報広報室
TEL:022-795-5898
E-mail:eng-pr*grp.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください。)

このページの先頭へ
热博rb88 热博rb88| 热博随行版| 热博rb88| rb88| 热博体育在线| BTI体育| 热博体育在线| 热博| 热博sbt体育| 热博手机版| 热博体育在线| rb88热博电竞手机版| 热博rb88|